飲食店のホームページ制作

飲食店の集客方法

飲食店の集客には様々方法があります。チラシを作りお店の近くに新聞折込をしたり、ポスティングを行う方法やタウン誌と呼ばれる地元の情報雑誌に広告を掲載する方法や飲食店専門フリーペーパーやポータルサイトと呼ばれる飲食店が集合しているホームページに無料掲載や広告を掲載する方法、幹線道路に看板を建て告知する方法などいろいろな方法があります。
最近ではインターネットを活用した方法にフェイスブックやツイッターやLINE@といったソーシャルメディアを使った飲食店の集客も行われるようになってきました。

飲食店の中には、ホームページを制作して集客をしているところもあります。来店したお客様にホームページの存在を告知し、お客様にホームページを見てもらうことで新しいメニューやイベントを知ってもらい来店する頻度を上げてもらうような使い方をしています。

ホームページにお金をかける

ホームページ制作を制作会社に頼まずに自分で飲食店のホームページを作成しているところもありますが、デザインが時代遅れであったり、動線が考えられておらず見づらい物もあります。飲食店は、店舗のイメージやお料理のイメージも重要だと思いますので、ホームページのデザインイメージもきちんとする必要があります。
ホームページ制作会社やデザイナーにデザインをきちんとしてもらったホームページを作ることが重要です。店舗をきちんとお金をかけてデザインして作ったように、ホームページにもきちんと予算をかけてデザインすることをお勧めします。

ホームページへ集客するには

ホームページが出来上がっても集客できるというわけではありません。既存おお客様に告知したり、新規のお客様にホームページを見てもらう必要があります。新規客は、インターネットのYahoo!やGoogleで飲食店を検索して探します。
例えば、焼肉店であれば「焼肉 地域名」で検索します。この際検索結果の上から順に焼肉店を見ていきます。少なくてもこの上位5位以内に焼肉店のホームページが表示されていないとほとんど集客できません。検索結果の上位に表示されるにはSEO対策をホームページ制作の前に考えることが必要です。SEO対策を考えてホームページを制作することで飲食店への集客を可能にします。
すでにホームページをお持ちの飲食店の方は、インターネット広告(Yahoo!・Google・Facebook・Twitter)を行い集客することもできます。また、ホームページを修正することが可能であれば、出来上がっているホームページにSEO対策を行うことも可能です。




ホームSEO対策ホームページ制作インターネット広告SEO事例紹介映画館広告Tポイント加盟店募集LINE@紹介取次経営支援会社概要お問い合わせ